日記等


by kato_ashura

<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

今、うちにいる2歳と3ヶ月の子供に、普段は見ないテレビを見せていたら、この文言を小錦に子供が語るシーンがでてきた。
どこかで聞いたなと思いながら、気になったのでしらべると、芥川龍之介の「蜘蛛の糸」の冒頭の一部だった。
池の美しい蓮の花の陰に、透き通った水をとおして地獄が見えるのも凄いが、不思議にこの「極楽はちょうど朝なのでございましょう。」という節が心に残り、涅槃の水の暗く透き通った様が、じつは夜ではなかった観を強くした。
[PR]
by kato_ashura | 2013-07-11 21:16