日記等


by kato_ashura

<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ラッセル。

ラッセルと書くと、まあ、たいていの方はラッセル車を思い浮かべてくれるだろうとの希望的観測の上で日記したい。
他にもラッセルさんはおられるだろうけれども、
だけど、その人の事をオレは知らないから、そういうことで。

d0128759_23155983.jpg

                   ラッセル車

何故か知らねど、ラッセルという言葉の感じが好きだ。
なんか、好いイメージがある。

ラッセル車

勝手に使って申し訳ないけど、この動画にしても、可愛くないかな。
撮ってる人の事も、このラッセル車の事も。ネ。
暇があったら他の動画も見てください。

言葉っていうか、名前っていうか、子供の頃にインプットされた名前とイメージって大人になっても何の迷いもなくきっちりつながってる感じってある気がしています。

RYDEEN

ま、RYDEENなんて書いとく事もないような有名な曲ですが、かっこよすぎてこんなところまではとてもとてもですけど、こんなことやりたかったです。ホントは。
ちょっと方向性の違いがあって、上手い人がいなくなってなくなっちまったんですが、
でもまだやりますけど。
こだわりなく遊んでくれるメンバー探さなくっちゃ。

先の話題に戻って、オレはテッチャンじゃないと思っているんですけど、
写真集とか出してるぐらいの筋金入りのテッチャンカメラマンに、やっぱりテッチャンじゃないかって言われちゃいました。それはエンドー君です。
孫にオレの好きな電気機関車を見せたくて多摩川の河原に何度も連れて行ったり、オレの部屋でNゲージ走らせて壊されたりとか、振り返ってみると、なるほどそうかもしれない。
その一番目の孫にこないだ妹ができて、これがまためっちゃ可愛いんです。
見ていただいちゃおうかな。

d0128759_23544142.jpg

                   どうよ!

真珠のようなほっぺにさわろうとしている少しだけ無骨な指は、昔は花のように美しかった妻のものです。
時の流れを受け止めるのに体力や忍耐がいるなんて、あの頃は想像だにしませんでした。
しかし、この天使のような美しさを見せていただけただけでも、オレ達が生きて来た甲斐があったというものです。
女の子ですよ、もちろん。
彼女に恋人ができる前に、あの世に旅立ってしまいたいぐらい。
あー、オトコがまだ消えてないのかなぁ。

ついに来年は還暦を迎えるのです。

オレの中でラッセル車は理想です。
冬以外は働く事もなく、人の目に触れる事もなくじっと過ごして、どうにもならない積雪のある時には他の誰にもできない力を発揮する。
それも、力強く、美しく、勤勉にやってのける。
そして春になると、時にだらしなく口からよだれとかたらしながら、線路脇の桜の花びらを全身に浴びつつ眠る。
ああ、そんな人生を誰かくれないかなーーー。

ところでみなさん、よいお年を。
また来年もくだらないこと書いちゃいますね。
ごーーーん。Gone.日産の社長。
[PR]
by kato_ashura | 2010-12-31 00:21