日記等


by kato_ashura

カテゴリ:未分類( 260 )

一年ぐらい日記をさぼるぐらいは朝飯前だけど、子供の成長には本当に目をみはる。
子供の幸せを願いつつ、その幸せの力になれることを自分の為に願ってもいる。


d0128759_22591775.jpg

d0128759_2313561.jpg
[
d0128759_232346.jpg
#IMAGE|d0128759_2313561.jpg|201510/02/59/|mid|500|375#]
[PR]
by kato_ashura | 2015-10-02 23:03
朝から楽しみにしていたレオにいちゃんと、その妹で同い年のリサが来て、一緒に遊んだりお風呂に入ったりして、本当に楽しそうだった。
今はもっと進んだ絵を描くが、少し前に描いていた3歳の子供の絵が、本の表紙になった。
この本自体の内容は少し難しいのだけど、最近知り合った編集の方が絵を気に入って下さって、3歳の画伯の絵が表紙をかざることになった。
奥付にまでちゃんと名前を入れて下さったので、本人がちゃんとわかるようになるまで家宝にしたいと思っている。
d0128759_22404365.jpg
d0128759_22394873.jpg
d0128759_22363991.jpg

[PR]
by kato_ashura | 2014-11-16 22:42

南極料理人。

なんとなく観たかった映画なので、レンタルして観た。
そしたら偶然、今自分が思ってる事と同じ、人はその間の関係がどうであれ、だれかと一緒にいる事がとても大事なんだという話だった。(と、思う。)
一緒に食べる事、一緒に起きる事、一緒にでかけること、働く事。
そういうすべてが、本当はいちばん大事な事なんだ。
宮崎駿監督の「風立ちぬ」を観た後だったので、なおその思いは強かった。
夢は、ことさらにとりあげられがちだけど、生きているこの場所、時間の方がどれだけ貴重かと思う。
子供に将来の夢ができたなら、できるかぎりの応援をするけれど、誰とも違うそれまでの生きた時間を一緒に生きた人を大切にしないなら、きっと後悔する事になると教えよう。
それは家族だ。
人間の社会的側面の最小単位なのと同時に、人が育つ時にどうしても必要な基本単位だ。

オレはそれをおろそかにしてしまった気がしてならない。
[PR]
by kato_ashura | 2014-07-04 23:45

今日が命日だった。

思いがけず出雲の知り合いからも電話をいただいたり、たくさんの方が娘の命日に集って下さった。
悲しみに耐えきれずお帰りになったお友達もあり、墓には花があふれて、親としてはこんなに感謝に堪えない事はなかった。
切なくて、悲しくて、嬉しくて、この気持ちを表現できない自分を情けなく思う。
なかでも、この頃少し自分の母親がいない事に気がついてきた子が、やはり不憫でしかたがない。
歯磨きの仕上げに、テレビが「仕上げはおかーあさん」というと、「ひな(自分の事)、お母さんいないもんねー」と言うようになった。
保育園で誰かに言われたのだろう。
できるだけ元気で、長く生きて、この子の為になってやらなくてはならない。
[PR]
by kato_ashura | 2014-06-11 23:38

この頃。

桜も終って、梅雨を迎えるこの季節には、いろんな思い出が交錯する。
たった一人、恐かったが大好きだった小学校のときの先生は6月の空が好きだと言われた。
父はもう3年前(3回忌だから、2年前だった)だが、今月26日に他界した。
娘は昨年、6月の11日に、
可愛い子供を残して行ってしまった。

命日が近づくと、
この頃は、歳のせいで涙もろくなっていかん。
まわりに誰もいなくなるといきなりだったりして困る。

とはいえ、オレはこの子と一緒に暮らせる事になって、とても嬉しいのだ。

d0128759_22504130.jpg

[PR]
by kato_ashura | 2014-05-22 22:51

納骨と三回忌。

父の三回忌と、娘の納骨をした。
孫で息子のこの子はとても元気だった。
d0128759_2127025.jpg

[PR]
by kato_ashura | 2014-04-20 21:27

花見はかかせない。

今年も花は咲いて、また散りはじめています。
孫で息子のこの子とお花見散歩をしました。
95は、彼が今はまっているライトニンマックィーンです。
d0128759_2139319.jpg

[PR]
by kato_ashura | 2014-04-10 21:39

それどころじゃ。

なんだか気ぜわしくて、桜もそんな感じでしたが、娘が好きだった花は桜で、送る物の全てに桜は意識しているのです。
桜はいつだってゆっくり楽しめる花ではないとも思えますし。


[PR]
by kato_ashura | 2014-04-05 23:30

オリンピック。

ロシアで行われている冬季オリンピックですけど、日本が勝てばそれは嬉しいのですが、なんだか、いろんな国の事情とかを知るにつけ、もう少しだけ「神聖なスポーツ」というところを考えた方が良いんじゃないかと思いました。
スポーツを、神聖とか表現しようとするなら、その前にやることがあるのではないかと。
神がどうとかではなく、当事者の私たちがどうしようかと思う事が先かと思いました。
スポーツが自由な競争であることを守ろうとするなら、私たちにはするべき事があると、思いました。
政治がオリンピックに影響を与える事を責める前に、私たちは政治そのものをなんとかしなくてはならないんじゃないでしょうか?
民意での競争は政争ではありませんから、勘違いしないように。
と、それと、政治は、何が正しくて何が間違っているのか、何が解っていないのかを、正直に国民に伝えましょう。
また、リーダーはどうしようと思っているかを誠実に伝え、実行するべきです。
個人的な意見ですが、かたく言うと万人の賛同等ないのですから、トップは自分の考えを国民に対して誠実に実行するべきです。
[PR]
by kato_ashura | 2014-02-20 23:46

コニーとロニー。

コニーフランシスと、ロニースペクターは、オレ的には永遠のアメリカ人のアイドルです。

たとえ、コニーおばさんが口パク名人だとしてもネ。





元旦那のせいでずっと長い間ビーマイベイビーを歌えなかったらしいロニーはかわいそうだったけど、キースをはじめとしてビートルズたちもロニーが大好きみたい。
オレも大好き。

コニーさんは、まぁ、売れた頃はすごかったから、口パクも上手くなるだろうし、う〜ん、だいぶ雰囲気もおかしくなってきてるけど、天地真理よかいいかな。
[PR]
by kato_ashura | 2014-02-15 22:55