夢。

素敵な夢をみました。死んだ友人と母の夢です。
友人はらしくなく優しげで少し腰を屈めて180センチの体を低く見せながら微笑んでいました。
母はオレが連れの髪を虹色と金色に染め分けた女といると、どこからともなく現れてあの特徴のあるアクセントでオレの名を呼びました。きれいなブルーの地に花柄の素敵な服を着ていつものぶらぶらした歩き方でゆっくりこっちに来ました。オレは嬉しくてにっこりしました。少しやせたようで服がとても良く似合ってました。
d0128759_16345353.jpg

[PR]
by kato_ashura | 2008-01-16 16:37