日記等


by kato_ashura

祈り。

正月なので祈った人は大勢おいでと思いますが、何をどう祈ったらよいのかオレはよくわかりません。子供の頃のように自分の望みを叶えてもらう事が祈りでしょうか?
あれが欲しい,これがこうなってほしいって自分の都合を神様にお願いするのが祈りでしょうか?この頃はさすがにそういうのが恥ずかしくなってきまして,じゃあどう祈ったらよいのかと考え始めたんですがね,よくわからないんですよ、これが。
幸せになりたいってそれは恥ずかしくない祈りですが,その人の幸せが何かにもよりますでしょう。でも祈りってのはそういうんじゃないんじゃないかと何時だったかタルコフスキーの映画を観てそう思ったんです。
映画の中での台詞が、幸せになりたいんだね、でも、もっと大切な事があるんだけどね。って意味深なものでしたが、それが祈りだと。
今日寒い夜にカンボジアの地雷を撤去する為にと募金を集めに若い女の子が我が家を訪れましたが、オレは断りました。
そのかわりに祈る事にしたってわけなんです。
ホントはそんなことがあったので積み上げられた本物の骸骨の写真を載せようかとも思いましたが、悪趣味なので止しました。でもプノンペンにある記念館はそれを見てもらいたいと思って展示しているんです。
それにきっと骸骨たちも見てもらいたいんです。
あの日の青い空に祈りが届くようにとそう祈ります。
d0128759_21201387.jpg

[PR]
by kato_ashura | 2008-01-07 21:21