月命日。

今日は、昨年10月に逝ってしまった友人の今年最後の月命日です。
今いるこの部屋で古いレコードを聞きながら七輪で肴を焼きながらよく飲んだものでした。知ってる歌は一緒に歌いました。
霊感は疎いのですが、今日はなんだか彼がここに来ているような気もします。
ホントにこの頃は月日の経つのが速くて、はやいとこやることをやらないとこのまま消える事になってしまうな〜って感じてます。
年の瀬のせいでもあるかもしれないけど、思い出を辿ってみると人生の短さを知る事ができますね。
彼にも孫自慢をしたかったですよ、何て言われるかはすっかり想像できますけどね。
来年になればすぐにまたひとつ年をとるし、3月には孫も一歳になります。
来年はまた少しづつ旅を始めて、写真も撮ろうかなと思っています。
つたない日記を読んで下さった皆さん、ありがとうございました。また来年もときどきのぞいてやって下さい。
d0128759_10594651.jpg

[PR]
by kato_ashura | 2007-12-26 11:01