自分の為でない願い。(希望。夢。)

美辞も好きなオレだが、いやなときもある。
それはともかく。

なぜか子供が好きで、だがそれは半分自己批判からきているのかもしれない。
この頃、孫ができる予定が2件もできて、それは嬉しいったらありゃしない。
息子の所に2番目が、息女の所に一番目が、できる予定ができたのだ。
何者かになりたいという自分を離れた願い、希望、夢というのがこの世の中にはあるのだとはっきり知った。
もう少しはやく知っていれば、もっと子供たちとの時間をつくっていただろうにと悔やまれる。
まあ、言い訳だが、自分の事でいっぱいいっぱいだった。

自分に才能があると思っていた時期があった。
早く結婚して、若くして子供ができたので、それなりにたいへんではあったし、自立意識もすごくあって、親からの援助を拒んだ。
そばにいてほしかっただろう祖父の気持ちも汲んであげられなかった。
オレは若くて、自分勝手で、少しバカだった。

yesterday when I was young
d0128759_22231898.jpg


バカでイカレてたオレが今思うのは、健やかに、楽しくいてほしい。
オレに関わってくれた人すべてが、苦しい事やつらい事を糧にかえて、何も無かったみたいに楽しく生きてほしい。
オレにできることはなんでもするから。
と、これは美辞で、だからきらいでもあり、だがそうきらいとも思わないときもある。(今がそう。)

いまだにわからないのは、母や、祖父や、祖母や、叔父や叔母、それに親しくしてくださった方たちが、なぜこんなにたいしたもんじゃないこれっぽっちのこんなオレをあんなに愛してくれたのだろうかという事だ。
何もおかえしできないが、気持ちだけは書き綴ろうと思う。
それから、もしも自分の孫が道を見失ったら、あの世からでも手を差し伸べる事ができるぐらいの年寄りにはなっていたいと思う。
と、これも美辞で、だからきらいでもあり、だがそうきらいとも思わないときもある。(今がそう。)
d0128759_22472041.jpg


BooWoooon!

サッカーとモータースポーツと美女の勢いが衰えるのは許せない。
アートはできればがんばってほしいが、
まあ、どうでもよい。

なにをニヤニヤしてるんだって?
なんでわかった?

もとからこんな顔なの!

d0128759_2304353.jpg

                   何の為の橋だろう?
ちょっとしたはずみで、オレはこの橋を渡ってしまった。

"HARLEY DAVIDSON/ GET IT ON"
[PR]
by kato_ashura | 2010-07-08 23:05